初心者にも安心安全な鍼灸治療

鍼灸治療の考え方

鍼灸治療|白河市だいじゅ鍼灸整骨院鍼灸治療には2通りの治療方法や考え方を大切にして、治療法の1つとして取り入れています。

1つ目は「痛みのある箇所に直接アプローチする方法」です。これによって急性の症状などの腫れを引かせて痛みをとることができます。2つ目は、鍼灸によって「経絡(けいらく)の流れの調整をする方法」で、これを経絡療法といいます。経絡とは、ツボ(点)とツボ(点)を結んだ線をイメージしており、経路の流れをいわゆる「気の通り道」として考えます。東洋医学では、人間が感じる痛みや症状の主な原因は「生体の流れの異常」だと考えられています。生体の流れとは、人間の身体の中を流れる血液・体液・リンパ液・ホルモン・髄液の流れのことで、それらが滞りなく循環するからこそ、生命が健康的に維持されています。経路療法では、この循環の不調を改善させることで、肩こりや腰痛などの慢性症状や、頭痛やめまいなどの不定愁訴を治していきます。

白河市のだいじゅ鍼灸整骨院ではこれらの治療方法を用いて、患者様の症状を改善していきます。鍼灸治療は非常に奥が深く、さまざまな可能性を秘めています。初めて鍼灸を体感されるという方でも安心して治療を受けられるようにサポートしていきますので、お気軽にご相談ください。

効果が期待できる症状・お悩み

  • 捻挫などの急性的なケガ
  • 寝違えやぎっくり腰などの痛み
  • 首こり・肩こり・腰痛などの慢性症状
  • なんとなく身体がだるいという不定愁訴
  • 眠れない日が多いという症状

以上のような症状に、優れた治療効果をもたらします。

問診票|白河市白河市のだいじゅ鍼灸整骨院では、手技では届かない身体の深部にまでアプローチできるので、症状の根本的解決に非常に効果的な方法だといえます。また、症状を改善するだけでなく、人間が本来持ち合わせている治癒力を高められるので、鍼灸治療は今後もさらなる可能性を広げていくといわれています。

最近では小顔効果やアンチエイジングを目的にした美容鍼も流行り始めましたが、当院ではスポーツアスリート向けのスポーツ鍼を中心にケガの治療法として役立てています。この鍼灸治療の効果を活かし、患者様ひとりひとりの症状改善に活用しておりますので、急性的な痛みやなかなか改善されない慢性的な症状、不定愁訴などのお悩みがありましたら、当院までご相談ください。

鍼灸の効果

鍼灸治療|白河市だいじゅ鍼灸整骨院鍼灸は筋肉の緊張緩和と自律神経の調整に働きかけ、幅広い痛みや症状の根本解決にアプローチできます。症状そのものを改善することはもちろん、血液や気の流れを調整することにより、不調が生じる原因を取り除くことができます。また、早い段階で治療効果を期待できるというのも鍼灸治療ならではのメリットだといえます。

鍼灸治療の効果のメカニズムについてはあらゆる機関で研究が行われており、現時点では筋肉の緊張を緩和させる、自律神経の不調を整える、免疫系や内分泌系に働きかける、血液やリンパ液の循環を改善する、自然治癒力を高めるなどの治療効果が立証されています。

鍼の特徴と効果
鍼灸治療|白河市

鍼とは、細い金属の鍼を身体に打つ治療法です。鍼の効力が身体の深部にまで届くことから、筋肉の緊張が和らぎ、さらに自律神経の乱れも整っていきます。これにより、急性的な痛みの緩和や慢性的な症状、不定愁訴の改善が期待できます。
治療の際に使う鍼は髪の毛よりも細いものになるため、痛みはほとんどありません。最初はほんの少しチクッとした感覚がありますが、打たれたことに気づかない方もいる程度の刺激です。その後は徐々に刺激が収まっていき、リラックスした状態で治療を受けられるようになります。このリラックス効果も、それぞれの症状改善に役立っています。

鍼の作用は以下の通りです。

1:脳内物質βエンドルフィンの分泌が促進
モルヒネの約6.5倍の鎮痛効果と言われる物質が脳下垂体から鍼を施すことにより分泌されます。

2:自律神経の働きを正常にさせる
鍼が皮膚表面に刺される時の刺激が、自律神経の反射に影響を及ぼすと言われています(体性内臓反射)。皮膚受容器から神経を通じて脳に伝達された後、内臓や血管運動などの自律神経症状に作用していきます。

3:ホルモンバランスを正常化させる
鍼を刺すことによる刺激が、様々なホルモン分泌を促し正常化します。
例:エストロゲン・プロゲステロン・セロトニン・オキシトシン等

4:血流を良くする効果
生体反応(軸索反射)によって血流が改善されることが証明されています。

5:自然治癒力の向上
血流改善効果・胃腸等の機能改善が期待でき、腸管免疫機能・消化機能が向上することで、自然治癒力が高まります。

6:脊髄レベルでのゲートコントロール理論に基づく鎮痛作用が働く
痛い部分をさする事により、痛みが和らぐことがあります。それはゲートコントロール理論というものです。鍼も、これと同様で、脊髄レベルでゲートコントロールが働きます。

お灸の特徴と効果

お灸|白河市熱したもぐさを身体に当てて、その温熱効果を使って症状改善を行う方法です。患部がじんわりと温まっていくことで血行が改善され、痛みや不調などの緩和が期待できます。最初にわずかな温かさを感じますが、時間が経過すると刺激が落ち着いていきます。身体が徐々に温まっていき、症状改善はもちろんストレス緩和も期待できます。熱いイメージがあるお灸ですが、実際は温かく心地良い温度で、くせになるという患者様も多いです。

お灸の作用は以下の通りです。

1:血流を良くする効果
皮下組織が刺激されることによって血流が改善します。血流が滞ると様々な病気や症状に繋がるため、血行促進は健康のための第一歩と言えます。

2:ガン・老化の防止、過酸化脂質の低下
過酸化物質は、活性酸素によりコレステロール中の不飽和脂肪酸が酸化されて生成されます。動脈硬化などを誘導する物質でもあります。女性のお悩みで多いシミの原因を作ることも分かっており、組織の老化を加速させます。

3:白血球・血小板などの増加
お灸はもぐさと呼ばれるヨモギの葉の裏にある繊毛を精製したものです。もぐさに含まれる成分チネオールが皮下に吸収されることで、血液中の白血球・リンパ球・血小板を増加させる働きがあります。

4:血液凝固・繊維基溶解促進
血液の止まりにくい病気や、血栓予防になります。

5:抗体産生促進・細胞性免疫促進・免疫細胞活性化
体質が改善され免疫力が向上します。

 

鍼灸治療の適応疾患

下記は、WHO(世界保健機関)が鍼灸療法の有効性を認めた疾患です。

神経系疾患

神経痛神経麻痺、痙攣、脳卒中後遺症、自律神経失調症、頭痛、めまい、不眠、神経症、ノイローゼ・ヒステリー

運動器系疾患

関節炎、リウマチ、頚肩腕症候群、頚椎捻挫後遺症、四十肩・五十肩、腱鞘炎、腰痛、外傷の後遺症(骨折、打撲、むち打ち、捻挫)

循環器系疾患

心臓神経症、動脈硬化症、高血圧、低血圧症、動悸、息切れ

呼吸器系疾患

気管支炎、喘息、風邪及び予防

消化器系疾患

胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)、胆嚢炎、肝機能障害、肝炎、胃十二指腸潰瘍、痔疾

代謝内分泌系疾患

バセドウ氏病、糖尿病、痛風、脚気、貧血

生殖、泌尿器系疾患

膀胱炎、尿道炎、性機能障害、尿閉、腎炎、前立腺肥大、陰萎

婦人科系疾患

更年期障害、乳腺炎、白帯下、生理痛、月経不順、冷え性、血の道、不妊

耳鼻咽喉科系疾患

中耳炎、耳鳴、難聴、メニエル氏病、鼻出血、鼻炎、蓄膿、咽喉頭炎、へんとう炎

眼科系疾患

眼精疲労、仮性近視、結膜炎、疲れ目、かすみ目、ものもらい

小児科疾患

小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)、小児喘息、アレルギー性湿疹、耳下腺炎、夜尿症、虚弱体質の改善

費用のご案内

準備中です。

患者様へのメッセージ

患者様へのメッセージ|白河市鍼灸治療は中国で生まれた治療法です。急性的なケガや痛み、慢性的な痛みや症状、原因が明確でない不調などの不定愁訴まで、幅広いお悩みに順応できる治療法は他にありません。これらのお悩みに対して根本からの症状改善が可能であるため、当院ではさまざまな症状に対してこの治療を取り入れています。

原因にアプローチして症状を改善する鍼灸治療は、日本でもその治療効果が認められ、大きな注目を集めるようになりました。なかなか改善されない不調がある方におすすめしたい治療法です。東洋医学の知識と技術を活用した鍼灸治療は、初めての方も体感して頂ける安心安全の治療法です。是非、お試しください!

TEL:0248-21-5685MAIL
一番上に戻る
たいじゅ鍼灸整骨院BLOG たいじゅ鍼灸整骨院Facebook